こちらから購入すると割引適用→iHerb

ブログ作業が捗るオススメのアイテム5選【私のPC環境の紹介】

クリックで1票入ります。
応援の投票よろしくお願いします^^
↓↓↓
 にほんブログ村 健康ブログ フィットネスへ

今回は、普段自宅でPC(パソコン)をよく触る方向けの記事です。

これを購入してからPC作業が捗った、そんなアイテムの紹介です。

こんな人に読んで欲しい!
  • 普段PCをよく触る方
  • 仕事でPC作業が多い方
  • 自宅勤務が多い方
  • ブロガー
  • PCでの作業効率を上げたい方
目次

大型モニターで作業効率アップ!/LG 4Kモニター

まず、買って間違いなかったのは、大型モニターです。

大きな画面

やっぱり大きな画面で作業をすると作業の効率が上がります。

私の使っているモニターは27インチですが、PCと比較するとこれくらい大きさが違います↓
(モニターの隣に置いているノートPCはMacBook Pro13インチ)

こうやって比較すると、ぱっと見ノートPCの3倍以上は表示領域が広がりそうですね。

使用目的にもよりますが、この27インチくらいが、大き過ぎず小さ過ぎず、ちょうど良い大きさだと思います。

ちなみにこのLGのモニターは、横長のモニターをくるっと回すことができます。

そうすると、縦向き(縦長)のモニターとして使うこともできます。

縦長の方が見やすいもの(ブログ記事やLP、レターなど)を執筆する際は、縦表示にすると作業効率がアップしますね。

接続端子の多さ

また、このLGのモニターは後ろ側に接続端子が多く用意されています。

こんな感じ↓

(これは私が使っている古い型のモニターなので、最新型とは端子の数や種類は少し異なると思います)

私は後ろ側の接続端子にUSBハブを差し込んで、そのハブを下に垂らして、こんな感じで使っています↓

(ちょっと散らかっていますね笑。すみません)

モニターの下に、垂らしたUSBハブを置いて、

  • 外部キーボードと接続
  • マウスの充電
  • スマホの充電
  • iPadの充電
  • USB扇風機と接続
  • ハンディファンの充電

などなど、USBで充電できるものをここでまとめて充電しています。

そんな使い勝手の良いLGのモニター、お持ちでない方は試してみてはいかがでしょうか↓

タイピング速度が上がるキーボード!/東プレ リアルフォース

東プレのリアルフォースは、タイピング性能に特化した早打ちキーボードです↓

かなり打ちやすくてオススメです!

カタカタとタイピングしている様子を動画にしました↓

機能など、詳細は以下の記事で紹介していますので、こちらをご覧ください↓

作業効率大幅アップの高機能マウス/ロジクール MX Anywhere3

作業効率を上げるために、マウスも色々調べました。

その結果、このロジクール MX Anywhereが一番価格と性能、大きさなど、バランスが取れていてオススメです↓

基本情報

  • Bluetooth(ブルートゥース)接続
  • USB充電
  • スクロールホイール付
  • 役割を割り当てられるボタンがある(8つの役割を与えられる)
  • 他の端末への接続切り替えがワンタッチ

ボタンに機能を割り当てられる(割り当てられる機能は8つ)

とにかくこのボタンがMX Anywhereの真骨頂。

対応するアプリを使うことによって、それぞれボタンに機能を与えることができます。

例えば、私の場合、以下の2つのボタン↓

これにそれぞれ、「コピー」「ペースト(貼付)」の機能を割り与えています。

つまり、コピーとペースト作業をキーボードや右クリックを使わずに、ボタン1つでできるということです。

これはめちゃめちゃ便利!

よく使う機能をこのボタンに割り当てていきましょう。

他にも、以下のボタン↓

  • スクロールホイールを左右に倒す
  • スクロールホイールの下のボタン(ジェスチャーボタン)を押しながらマウスを上下左右に動かす

これらの動作、それぞれに機能を割り当てることができます。

私の場合は、

  • スクロールホイールを左に倒す=戻る
  • スクロールホイールを右に倒す=進む

ジェスチャーボタンを押しながら

  • マウスを上に動かす=Mission Control
  • マウスを下に動かす=デスクトップの表示
  • マウスを左に動かす=画面の切り替え(左へ)
  • マウスの右に動かす=画面の切り替え(右へ)

を割り当てています。

割り当てられる機能は他にも、

  • ミュート
  • 再生/一時停止
  • 検索
  • 輝度を上げる
  • 輝度を下げる
  • 音量を上げる
  • 音量を下げる
  • 左へスクロール
  • 右へスクロール
  • etc…

などなど、色々あります。

実際のロジクールのアプリ画面はこんな感じ↓

ロジクールのアプリ

このアプリを使って、それぞれのボタンに機能を割り当てていきます。

他の端末への接続切り替えがワンタッチ

このマウスは使用するデバイス(PCなど)と、事前に接続登録をしておくと、ボタン1つでデバイス間の切り替えができます。

切り替えに使うボタンは、マウスの底面にあります↓

このボタンを押すと、事前に登録した3つのデバイス間での接続切り替えが、ワンタッチで済みます。

私の場合、

  1. メイン機(MacBook Pro)
  2. サブ機(iPad Pro)
  3. なし(欠番)

という具合に割り当てており、PCとiPadの接続切り替えにこのボタンを使っています。

このマウスは自信を持ってオススメできるアイテムです。

新しいマウスが欲しい方は、一度試してみてはいかがでしょうか↓

作業スペースを広げるアイテム1/モニターアームかモニタースタンド

こちらは、モニターを使う方限定です。

モニターアーム

モニターはもちろん自立しますが、自立させるよりモニターアームを使った方が作業スペースが広がります。

モニターアームはこんな商品↓

これを使えば、机を広く使えますね。

私は、使用している机にはモニターアームは取り付けられないので使用していませんが、机を買い替えたら間違いなくこのモニターアームを使います。

モニタースタンド

先ほど説明した通り、私の使っている机はモニターアームを取り付けられないので、こちらのモニタースタンドを使用しています↓

モニターは机に直置きするのではなく、このようなスタンドの上に置くことによって、スタンド下にスペースが生まれます。

その結果、机を広く使うことができます(こんな感じ↓)

スタンドの上にモニターとUSBハブを置いて、スタンドを使用することによって生まれたスタンド下のスペースに、キーボードを収納しています。

ちょっとした工夫で机は広く使うことができます。

作業スペースを広げるアイテム2/PCスタンド

PCスタンドはこんな商品です↓

これを使うことによるメリットは以下の3つ

  • 首や肩が疲れにくくなる(PC画面の位置が高くなる=視線が高くなるから)
  • 机に直置きするのに比べ、スペースが生まれる(スタンド下のスペース)
  • 机に直置きするのに比べ、排熱しやすくなる(PC下にスペースができるから)

実際に使っている様子はこんな感じ↓

作業スペースを広げるためのアイテム、試したことのない方は一度試してみてはいかがでしょうか。

終わり。

■PS

もともとガリガリ体型だった私が、日々トレーニングや勉強に励む中で気づいたことや、役に立つ情報をこのブログで発信しています。

肉体改造に関する記事がほとんどですが、たまにその他生活の役に立ちそうな情報も発信しています。

よかったらブックマークして定期的に読んでいただけると幸いです。

また、Twitterのアカウントを持っています。

Twitterにもブログの更新情報や、有用な情報を日々発信しますので、よかったらフォローよろしくお願いします。

記事に関するコメントや質問はTwitterのDMやお問い合わせフォームからお願いします↓

その他、人気ブログランキングに参加しています。

クリックで1票入ります。
応援の投票よろしくお願いします^^
↓↓↓

 にほんブログ村 健康ブログ フィットネスへ

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる