身長175cm体重52kgのガリガリ体型だった私が、自宅トレーニングのみでムキムキマッチョになるまでの物語。

【後編】痛風持ちの親を持つ私がバリバリ筋トレしているのに、尿酸値が低い理由(食生活の公開)

痛風対策
スポンサーリンク

読んでくれた証拠にぽちっとクリックしてくれると喜びます^^【1人1日1回まで】
↓↓↓

痛風の予兆のような症状が出た私のお話(後編)です

足が痛い

前編、中編の記事はこちらです↓

前編では以下の内容に触れいています。

  • 痛風と尿酸値の関係
  • 尿酸値と筋トレの関係
  • 痛風と遺伝について
  • 一般的に言われている痛風対策

中編では私のこれまでの食生活を振り返っています。



私は2021年3月に以下の経験をしました。

  • 3月上旬、関節に違和感を覚える
  • 3/21、違和感(ムズムズ感)がピークに達する
  • 3/22、尿酸値と生活習慣、食事内容や栄養について調べまくる
  • 3/23以降、食生活を改善、筋トレを休む
  • 3/25、念の為内科で採血してもらう
  • 3/29、血液検査の結果が返ってくる(→結果、尿酸値は正常値だった)



後編では以下の内容に触れいています。

  • 実際に改善した食生活の内容
  • 血液検査の結果


こんな人に読んでほしい!
  • 尿酸値が高い方
  • 痛風リスクのある方(親が痛風など)
  • 筋トレをされる方
  • 健康オタクの方
  • 増量中の方
  • 友達や親戚の尿酸値が高くて心配な方


上記の人に向けて、少しでもお役に立てるような記事にしたいと思います。

拙い文章ですが、興味があればぜひ最後までお付き合いください。

(病院の診断結果が出る前に記述した文章です)

スポンサーリンク

3/23~29(ムズムズ感発症後から血液検査まで)の食事内容

改善後の食事内容は以下の通りです。

ポイント


朝食

  • プロテイン(ファインラボ) 20g(水に溶かす)
  • EAA(HALEO) 2g
  • 野菜生活100 200ml
  • ヨーグルト(蜂蜜、バナナチップ15g、ブルーベリー30gを入れる)
  • バナナ 1本
  • 毎日骨太ベビーチーズ 1切
  • アーモンド 15g
  • くるみ 15g


朝食後のサプリメント

  • マルチビタミン(NOW Foods)
  • ビタミンC(NOW Foods)
  • ビタミンE(NOW Foodsのミックストコトリエノール)
  • R-リポ酸とビオチン(Jarrow Formulas)
  • アスタキサンチン(NOW Foods)
  • レスベラトロール(NOW Foods)


昼食

  • 白米 200g
  • 梅干し 1個
  • 玉ねぎ 半玉
  • ニンニク 1かけら
  • オリーブオイル
  • 鳥の胸肉100gくらい
  • チーズ


夕食

  • 白米 200g
  • 梅干し 1個
  • ゆで卵 2つ
  • ブロッコリースプラウト
  • ミニトマト 3つ
  • キャベツ 適量
  • ワカメ 2g(水で戻す前)
  • ひじき 2g(水で戻す前)
  • その他1品(プロテイン、シーチキンなど)


夕食後のサプリメント

  • マルチビタミン(NOW Foods)
  • ビタミンC(NOW Foods)
  • ビタミンE(NOW Foodsのミックストコトリエノール)
  • R-リポ酸とビオチン(Jarrow Formulas)
  • クリア(HALEO)


就寝前のサプリメント

  • ZMA(亜鉛とマグネシウムのサプリメント、NOW Foods)
  • グルタミン 5g
  • プロテイン(ファインラボ) 20g(水に溶かす)




白米は250gから200gに減らしました。

ビタミンDのサプリは中編の記事にて検討した通り控えました。

3/22(食生活改善前)までは、だいたい夜(夕食後くらい)から関節の違和感(ムズムズ感)が強くなっていたんですけど、3/23(食生活改善後)は全くありませんでした!

どれかが効いたのかな?

  • 梅干し
  • ワカメ
  • ひじき
  • キャベツ
  • カロリー制限
  • ビタミンDを控える
  • 筋トレを休む

同時に試したので、どれがどれくらい効いているのかはわかりませんが、効果はありそうです。

翌日の朝も、全く関節の違和感はありませんでした。

ただし、朝食を食べてしばらくした後、手首と肩関節にいつも通りの違和感(ムズムズ感)が残っていました(日に日にマシにはなっていきましたが)

血液検査の結果

そして、3/29に血液検査の結果が返ってきました。

結果はなんと、尿酸値3.7!

全く問題のない正常値でした。笑

血液検査の結果



カリウムが少し高いみたいですが「溶血」といって特に問題視することはない

と医者から言われました(溶血の意味はよくわからなかった)

ムズムズ感発症後採血する前までの間、カリウム摂取量を意図的に増やしていたからかな?

と思いました(野菜ジュース、バナナ、ワカメ、ひじき、など)

(カリウム値が高すぎるのも「高カリウム血症」と言ってよくないみたいですね)




じゃあ、関節に感じた違和感はなんだったんだろう?

謎が深まる。

関節の違和感は「尿酸値が高かったことによって生じたものである」という仮説を立てるのであれば、

3月上旬~3/22まで、筋トレバリバリこなして、オーバーカロリーな食生活を続けていた

3/23から筋トレを休む、カロリーを制限、食事内容を改善

3/25に採血

という流れだったので、食生活改善後の23~25の間に尿酸値が下がった??

尿酸値ってそんな短期間に下がるものなの?

私は医療の専門家ではないのでわかりません(詳しい人いたら教えてください)


ただし、はっきりしたことは3つあります。

尿酸値が上がりやすい体質でも、食生活次第では尿酸値を抑えながら筋トレを継続できる

筋トレの画像

親が痛風持ちなので、私は尿酸値が上がりやすい体質であることは、間違い無いと思います。

そんな私は以下のような生活をこれまでしてきました。

  • 週3のペースで筋トレ
  • 毎日オーバーカロリーな食生活を意識的に維持(減量期を除く)
  • 減量期は低カロリーな食生活をしていた
  • 減量期はだいたい年1~2回くらい、1回当たり1ヶ月半くらい

こんな生活を2年以上続けてきた私の尿酸値は正常でした。


無酸素運動(筋トレ)は尿酸値を上げる方向で作用するが、

食生活やサプリメントのおかげで上手くバランスされていた

という仮説が私の中で成り立ちました。


もちろん人によって個人差はあると思いますが、食べ物にこだわるという姿勢には一定の効果がありそうです。

(改善前の食生活・サプリメントは前回の記事で紹介しています↓)


身体に違和感を感じたら筋トレはすぐ休む。また休んだからといってそんな簡単に筋肉は減らない

筋トレの画像

これまでも、何度か身体が痛くなって筋トレを休んだことはありました。

筋トレを継続している人にとって、筋トレを休むというのはとても勇気がいることだと思います。

「せっかく鍛えてきた筋肉が減ってしまうんじゃないか」

「元に戻ってしまうんじゃないか」

といったような不安があると思います。


しかし基本的に、身体に異変を感じた場合は筋トレを休んでもらって全然大丈夫です。

筋肉は食生活にこだわっていれば、そんな簡単に減りません。

今回も、11日間筋トレしない期間がありましたが、筋トレ再開後もレップ数(反復回数)は減っていませんでした(=筋力は減っていなかった)

筋肉量も目視で確認する限り、全く変化はありません。

ミクロのレベルで減っている可能性は充分にありますが、気にならないレベルです。


ただし、筋トレを休んでいる期間中もたんぱく質摂取量にはこだわって生活していました(最低限体重×2gは確保)

筋肉は常に分解と構築を繰り返しているので、理論上はたんぱく質摂取量が足りないと筋肉は減ってしまいます。

そこをプロテインなどを利用しながら補っていたので、筋肉の減少を感じなかったのかもしれません。

あなたも、もし

「〇〇が痛い」

「〇〇に違和感がある」

など、体調や身体に異変があった場合は、すぐにトレーニングを休みましょう。

しっかりたんぱく質を摂取していれば、筋肉は簡単には減らないので大丈夫です。

身体に良いといっても摂り過ぎはNG。バランスの良い食生活を心がける

野菜の写真

私は痛風にビビって、尿酸値を下げるべくカリウムを積極的に摂取しました。

その結果、カリウム値が上がってしまいました(医者は「溶血」が原因なので問題ないと言っていましたが)

カリウム値は高すぎると高カリウム血症と言って、身体によくないみたいです。

カリウム値はある一定以上上がると心臓が止まってしまうのだとか。。。怖!


ただ、このような話は「カリウム」に限ったことではないと思います。

どんな栄養素でも、「摂り過ぎ」はNGです。

・・・という当たり前のことを再認識させられたNaoyaでした。

(身体が壊れる前に、身体が発するSOSサインに気づくことができて良かったです)









■PS

もともとガリガリ体型だった私が、日々トレーニングや勉強に励む中で気づいたことや、役に立つ情報をこのブログで発信しています。

肉体改造に関する記事がほとんどですが、たまにその他生活の役に立ちそうな情報も発信しています。

よかったらブックマークして定期的に読んでいただけると幸いです。

 

また、Twitterのアカウントを持っています。

Twitterにもブログの更新情報や、有用な情報を日々発信しますので、よかったらフォローよろしくお願いします(フォローは本文下↓から)

 

ブログランキングの投票も下のボタンからポチっと応援いただけるとめちゃくちゃ喜びます。

よろしくお願いします。

スポンサーリンク

 

読んでくれた証拠にぽちっとクリックしてくれると喜びます^^【1人1日1回まで】
↓↓↓

痛風対策
\ よかったらシェアしてね! /
\ follow me! /
Naoyaの自宅トレーニング研究所 〜ジムに通わずガリガリからムキムキへ〜

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました